agehasprings

MEDIA

【Aimer】新曲「800 (エイトハンドレッド)」が、主演・土屋太鳳、Snow Man佐久間大介、金子ノブアキ出演の新感覚サスペンス・スリラー映画「マッチング」主題歌に決定

2024年2月23日(金・祝)全国公開、新感覚サスペンス・スリラー映画「マッチング」の主題歌をAimerが担当することが決定いたしました。
タイトルは「800 (よみ:エイトハンドレッド)」、映画本予告映像にてお聴きいただけます。

主演・土屋太鳳、Snow Man佐久間大介、金子ノブアキ出演。
Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」(19)、映画「ミッドナイトスワン」(20)の内田英治が原作・脚本・監督を務める、マッチングアプリによって増えた”出会い”の裏に仕掛けられた恐怖を完全オリジナルで描く、新感覚サスペンス・スリラー「マッチング」。
Aimerの新曲と劇場公開をお楽しみに。

▼YouTubeにて本予告映像公開中

▼Aimerコメント
サスペンス・スリラーという個人的にも胸踊るジャンルでの内田英治監督の作品に、主題歌として関われることが嬉しかったです。
劇中で主人公の輪花は、何を信じていいか分からない状況に置かれます。
普段の生活においてわたしたちも無数の情報の波にさらされて、相対するものが、或いは自分自身の感情すら、何が真実で何が嘘なのか分からなくなる瞬間があると思います。
その一瞬一瞬に、何を信じて生き抜いていくのか。
脚本を読ませていただいて感じた、そんなヒリヒリした感触そのものを楽曲にしたいと思い、”極めて多い数の象徴”そして”嘘の象徴”でもある、「800 (エイトハンドレッド)」という数字をタイトルにつけました。
主題歌「800 (エイトハンドレッド)」が「マッチング」という作品をみなさんの心により鮮やかに残すための、ひとつのトリガーになれたら嬉しいです。
作品と共に楽曲もぜひ、映画館で楽しんでいただけますように。

 

(C)2024「マッチング」製作委員会

Facebookでいいね!する

READ MORE こちらのニュースもチェック

LATEST 最新ニュース

VIEW MORE

CREATORS&ARTIST クリエイター&アーティスト

Kenji Tamai

Koichi Tsutaya

Yusuke Tanaka

Rui Momota

Kousuke Noma

Masahiro Tobinai

Hiroaki Yokoyama

Shogo Ohnishi

Masaki Mori

Kaori Fukano

KOHJIRO

Jane Su

Hiromu Okada

Kazuma Nagasawa

KOHD

Kengo Ohama

Aimer (エメ)

15歳の頃、歌唱による喉の酷使が原因で突如声が出なくなるアクシデントに見舞われるも、数年後には独特のハスキーで甘い歌声を得ることとなる。2011年にシングル「六等星の夜」でメジャーデビュー。
代表曲「蝶々結び」などを収録した4thアルバム「daydream」を2016年9月にリリースし、iTunesアルバムチャート1位などを獲得した他、CDショップ大賞2017において準大賞も受賞。
2019年には16枚目のシングル「I beg you / 花びらたちのマーチ / Sailing」をリリースし、女性ソロアーティストとしては5年ぶりの快挙となるオリコン週間シングルランキング1位を記録。
2020年には通算18枚目のシングル「春はゆく / marie」をリリースし、オリコン週間デジタルシングルランキングにて初登場1位を記録。
2021年4月14日に6th album「Walpurgis」をリリースし、Billboard Japan Hot Albums・Download Albums・Top Albums Salesにて自身初の3冠を達成。
2022年1月12日にテレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編オープニングテーマ・エンディングテーマ収録の20th single「残響散歌/朝が来る」をリリースし、「残響散歌」がBillboard JAPAN “JAPAN HOT 100”にてBillboard JAPAN史上最高記録となる7週連続の1位を記録。史上5番目の早さで1億再生を突破する。

Who-ya Extended

ボーカリストWho-ya(フーヤ)を中心としたクリエイターズユニット、Who-ya Extended(フーヤエクステンデッド)。
2019年11月フジテレビ“ノイタミナ”にて放送されたTVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 3」のオープニング・テーマに大抜擢され、2019年11月にメジャーデビュー。新人としては異例の大抜擢で、アニメ放送開始と同時に『Q-vism』が配信されるとiTunes総合チャート第1位や、Amazonデジタル人気度ランキング第1位を獲得するなど一時配信チャートを席巻。「Q-vism」のミュージックビデオがYouTubeで公開されるや否や、即座に100万回再生を突破。2021年には大人気アニメ「呪術廻戦」のオープニング・テーマを担当、1月16日付けオリコンデイリーデジタルシングルランキングで1位を獲得。また5月には一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に出演。その繊細なパフォーマンスが話題となった。2022年4月よりアニメ『ビルディバイド -#FFFFFF-(コードホワイト)』のエンディングテーマを担当。

トゲナシトゲアリ

理名 (Vo.)、夕莉 (Gt.)、美怜 (Dr.)、凪都 (Key.)、朱李 (Ba.)の人見知り出身5ピースによる、既成概念ぶち壊し系エモり散らかしロックバンド。※修行中

VIEW MORE

LINK 関連リンク