agehasprings

PROJECT

AIが作曲した楽曲をNFTで販売 J-WAVE 次世代アーティスト育成プロジェクト”MAP”のアーティストNOAとagehaspringsがタッグ 歌詞を一般募集中

次世代を担うアーティストを、豪華クリエイター・プロデューサー陣が発掘し、メンターとなって育成するJ-WAVEの音楽プロジェクト「J-WAVE MUSIC ACCELERATOR PROGRAM」、通称「MAP」。
その取り組みの中で、MAPアーティスト・NOAの楽曲をAIで制作し、NFT化して販売することが決定いたしました。

MAPでは、エンタメ界を代表する豪華プロデューサー、クリエイター、マーケター陣が次世代アーティストを支援・育成しています。
NOAのメンターを担当するのはagehasprings。
今回のAIで楽曲制作する試みは、agehaspringsのMAP担当クリエイティブディレクター 関口夏光が、「作曲はAIに任せてみてはどうか」との提案をNOAが快諾したことで実現しました。
楽曲制作にあたり使用するのは、オリジナル曲をAIで無限に生成する楽曲作成サービス「FIMMIGRM™ (フィミグラム)」。
agehasprings代表で音楽プロデューサーの玉井健二がプロデュースするサービスです。
8月1日(月)にローンチしたばかりの作曲AIを駆使して、NOAのMAP展開をさらに盛り上げます。

現在、NOAとagehaspringsがタッグを組んで制作する楽曲の歌詞を8月12日(金)まで一般募集しています。
AIが作曲したメロディに、公募で集まった歌詞を乗せて楽曲の完成を目指します。
「人の弱さや情けなさ」「人には言えない本当の気持ち」「みなが抱える共通の苦しみ」など、「Twitterやインターネット上に浮かんでいる人々の気持ち」をイメージした言葉をお寄せください。

▼NOAが歌う歌詞のフレーズを大募集 / 応募締切:8/12(金)23:59
https://www.j-wave.co.jp/topics/2207_maplyrics.htm

MAPの最大の特徴として、NFT(※)を活用したアーティスト育成が挙げられます。
MAPで制作する作品をNFTとして販売し、販売収益は手数料、運営費を除いて、次の楽曲やクリエイティブの制作費に充てられます。
NOAの楽曲をAIで制作し、それをNFT化するという挑戦的な試みにどうぞご期待ください。
※NFTとはNon Fungible Token(非代替性トークン)の略で、ブロックチェーン技術を使ってデジタルデータの所有権を保証することができる仕組み。

▼agehasprings MAP担当クリエイティブディレクター 関口夏光 コメント
「NOAを知れば好きになる人がもっといる」私たちagehaspringsは考えました。
NOAさんの魅力を正面から見た人は必ず感動するはずです。
そこで、まずはあえてNOAさんから相手へ寄り添い、距離を縮めていくというアプローチを提案させていただきました。
今回、agehaspringsはFIMMIGRM™️という作曲AIでメロディを作り、空間上に漂っている人々の様々な気持ちや思いをリスナー皆さんから集め、NOAさんの言葉でない言葉を、歌に乗せていきます。
今のNOAさんができうるすべてを凝縮した1曲をNOAさん、リスナーの皆さんと一緒に制作していくことを楽しみにしています。

▼FIMMIGRM™ (フィミグラム)とは
FIMMIGRM™ (フィミグラム)は卓越したヒットソングのトラックを分析・学習させた「AIトラックジェネレーター」。
オリジナル曲をAIで無限に生成する楽曲作成サービスです。
ヒットソングの特徴を大量に学習し、抽出された特徴にランダムなベクトルを加えることで、全く新しいさまざまなパターンのメロディやコード進行を無限に生成することを可能にしました。
学習データの対象となる楽曲は、株式会社TMIKの代表であり、数々のヒット曲を創出し続ける音楽クリエイター集団agehasprings代表音楽プロデューサー玉井健二が選定・プロデュースしています。
https://fimmigrm.com/

Facebookでいいね!する

READ MORE こちらのニュースもチェック

LATEST 最新ニュース

VIEW MORE

CREATORS&ARTIST クリエイター&アーティスト

Kenji Tamai

Koichi Tsutaya

Yusuke Tanaka

Rui Momota

Kousuke Noma

Masahiro Tobinai

Shunsuke Tsuri

Hiroaki Yokoyama

Shogo Ohnishi

Masaki Mori

Kaori Fukano

KOHJIRO

Jane Su

Kazuma Nagasawa

KOHD

Aimer(エメ)

15歳の頃、歌唱による喉の酷使が原因で突如声が出なくなるアクシデントに見舞われるも、数年後には独特のハスキーで甘い歌声を得ることとなる。2011年にシングル「六等星の夜」でメジャーデビュー。
代表曲「蝶々結び」などを収録した4thアルバム「daydream」を2016年9月にリリースし、iTunesアルバムチャート1位などを獲得した他、CDショップ大賞2017において準大賞も受賞。
2019年には16枚目のシングル「I beg you / 花びらたちのマーチ / Sailing」をリリースし、女性ソロアーティストとしては5年ぶりの快挙となるオリコン週間シングルランキング1位を記録。
2019年4月10日には5th album「Sun Dance」「Penny Rain」を2枚同時リリースした。

VIEW MORE

LINK 関連リンク